会社案内会社案内

当社は、海苔卸売を専業として、明治39年初代・花岡茂夫が個人創業し、震災・戦災と再度の羅災を受けながらも再建を重ね、戦後二代目・花岡定夫が法人化し着々と業績を挙げた。

特に二代目・定夫は、全国海苔問屋協同組合連合会専務理事として活躍、その功績により昭和51年東京都知事賞を受賞、昭和55年4月勲五等瑞宝章、同年7月急逝により従六位を追賜れる。

三代目・花岡源介も数多の公職を持ち、業界および社業の発展に寄与し、昭和62年11月会長に就任。花岡俊夫が四代目社長に就任後も市場の拡大と販売の効率化に努め鋭意活躍し、平成15年12月に会長就任、現社長・花岡茂樹が業容拡大に努め活躍中。

会社沿革会社沿革

明治39年5月
東京都神田区大和町11番地に店舗を開設。
大正 6年 3月
東京都豊島町28番地に移転。
大正12年 9月
関東大震災にて被災、再建営業再開。
大正15年11月
区画整理を機会に現住所に移転。
昭和20年3月
東京大空襲にて羅災焼失。
昭和22年9月
店舗再建、営業再開。
昭和22年10月
(有)花岡海苔店を設立。
昭和24年7月
株式会社花岡海苔店に改組。
昭和34年9月
増資(授権資本1600万円)を実行。
昭和34年11月
本店新築落成。
昭和38年12月
東京都江東区に営業所・倉庫ビルを建設。
昭和45年5月
同所に、海苔加工工場を建設。
昭和55年10月
花岡源介、代表取締役社長に就任。
昭和62年11月
花岡俊夫、代表取締役社長に就任。
平成 4年 5月
東京都中央区日本橋浜町に本社ビル建設。
平成15年12月
花岡茂樹、代表取締役社長に就任。